« 通院日でした。 | トップページ | 10年前の日記(その3) »

2006年8月22日 (火)

10年前の日記(その2)

忘れた頃に、10年前の今日の日記・・・パート2です。

状況補足:相変わらず入院中。(2ヶ月経過。IVHを入れて絶食中)

「1996年8月22日 体温36.4度
朝はずっと新聞。今日はスポーツ紙も買って昨日の決勝戦の記事を読みふける。それにしてもすごい試合だった。(松山商業vs熊本工業)
10回裏のライトの好返球によるタッチアウトは、歴史に残る名場面だ。熊工敗れはしたが、よく頑張ったと思う。今年は、春は鹿児島実業の優勝、夏は熊工の準優勝。九州勢の活躍に沸いた。10年程前からは考えられない躍進だ。この調子で毎年甲子園を沸かせて欲しい。   (以下途中割愛)
夜は会社の資格試験の勉強をした。
R(補足:今の嫁はん)に会いたい・・・」

これホンマに10年前の日記ですか?
やっぱり高校野球だよ。。。(^ ^)v
しかも今と似たようなこと書いとる。最後の一文は・・・いらんね(笑)
闘病日記のくせに病状については・・・体温だけか?

頭の回路は今と全く一緒らしい・・・
成長しとらんのか・・・orz

|

« 通院日でした。 | トップページ | 10年前の日記(その3) »

コメント

HIDE-Xさんらしくて素敵な日記ですよ。
私も将来見返して、ああ、自分らしいな!
って思える日記を書きたいです。

…学生時代の日記は残ってるけど、
ひたすら恋して苦しんで…その思いばかり
書かれてるだけな上、結末も知ってるので
読み返すと辛くなります^^;

投稿: Reny | 2006年8月22日 (火) 23時54分

☆Renyさん
まいどまいど有難うっす!m( _ )m
今日の通院がなければ読んでなかったかもしれないんだけど、読んでみて…思わず絶句だった。同じ日に決勝戦やってて、またその試合も感動的やったんや…。
オイラも恋はたくさんしたけど、不思議なことに日記にはほとんど書いていないのだな。
書きたくないほどツライ恋が多かった…なんてね。そういう微妙な心情をつづる文才はないのさ。(><)

投稿: HIDE-X | 2006年8月23日 (水) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66184/3170779

この記事へのトラックバック一覧です: 10年前の日記(その2):

« 通院日でした。 | トップページ | 10年前の日記(その3) »