« レミケ効果など・・・ | トップページ | 今日は健康診断と面接・・・ »

2006年5月15日 (月)

なぜか長渕・・・

今日はなんだか長渕剛聞きたい気分です。なんでだろ?
えっ?美里じゃないのって?まあ、そんな日もあるわさ!

長渕剛・・・・賛否両論ありますが、僕はあの熱さ大好きです。

ちょっと見かけが怖いし、なんてったって球界の番長・清原が師と仰ぐ存在ですからね。
でもイメージだけでアーティストを判断してはいけないと思うんです。
要はその仕事である”歌”ですよ。

彼の歌は熱い、熱い、あっち~い・・・魂の叫び、火傷しそうです。

美里のあつさを夏の太陽の暑さとするならば、長渕のあつさは燃え滾るマグマの熱さです。いろんな悪さもして、人生のいい時も血反吐を吐くような経験も味わってきた長渕ならではの人生観が歌に表現されています。

ちょうど昨年の今頃、福岡で彼の詩画展が開かれて、見に行ったんだけど、絵ももちろんだけど、書きなぐった詩にすんごい力を感じました!!

今日は就職活動に向けて気持ちを高ぶらせよう!!と思いもあって、久しぶりに聞いてみようと思ったのでした。

中でも効果てきめんの曲が 「Captain of the ship」
この曲は、なんと1曲だけで13分という大曲です!はじめは普通に歌いだすんだけど、そのうち長渕が叫びだすんです。「わかるかぁ~、わかるかぁ~、お前が決めろ!お前がしっかり舵を取れ~っ!」ってね。

Captain of the Ship (24bit リマスタリングシリーズ) Music Captain of the Ship (24bit リマスタリングシリーズ)

アーティスト:長渕剛
販売元:東芝EMI
発売日:2006/02/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「あらゆる挫折を片っ端から蹴散らし、高鳴る鼓動で血液が噴出してきた。
俺たちの魂が希望の扉を叩く時、太陽よ!お前は俺たちに明日を約束しろ!
そうさ、明日からお前がCaptain of the ship お前には立ち向かう若さがある・・・・」
「たとえ雷雨に打ち砕かれても、意味ある人生を求めて明日船を出せ!」

いや~少々の挫折がなんやねん!!って気持ちになりまっせ。(めちゃ単純な俺・・・)

「お前はお前の弱さを叩き潰せ。まずは自分に打ち勝て、打ち勝て!打ち勝て!
行け、行け、・・・・・・お前の命は生きる為に流れている・・・・
生きて生きて生きて生きて生きて生きて生きまくれ!!」

んも~う、この熱さ、たまりません!!
誰か私を冷やして~!!! ←小梅太夫 風に(^O^)

そのほかにも

・Myself
・CLOSE YOUR EYES (映画「男たちの大和」の主題歌)
・静かなるアフガン
・桜島
・勇次
・ひまわり
・しあわせになろうよ

などなど、人間の魂、人間愛、家族愛、社会への問題提起など聴き応えある曲ばかりです。

なんだか、美里を語る時よりも熱くなってしまった気がするなぁ・・・・ま、いっか?

|

« レミケ効果など・・・ | トップページ | 今日は健康診断と面接・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66184/1812292

この記事へのトラックバック一覧です: なぜか長渕・・・:

» 狂い咲き小梅太夫、散るのも早いかチクショー(動画) [プールサイドの人魚姫]
咲いた花は必ず散るもの。しかし自然の花は時期が来ればまた花開く。それは約束された自然の風景である。回転の速い芸能界、特にお笑いの世界は変化の連続で、次々と新しい芸人が登場する。今最も注目を集めているお笑い芸人の一人小梅太夫。強烈な個性と衣装、人の想像を遙かに超... [続きを読む]

受信: 2006年5月16日 (火) 14時39分

« レミケ効果など・・・ | トップページ | 今日は健康診断と面接・・・ »