« 今日は健康診断と面接・・・ | トップページ | ハロワに出頭!!(ちょっとぼやき) »

2006年5月17日 (水)

本にハマってしまった・・・

いやぁ~、今日は読書にハマってしまった・・・。
昨日、面接の帰りに本屋に寄って見つけたんだけど、

今から8年前(1998年)の高校野球の世紀の一戦、横浜高校対PL学園戦のドキュメント本です。

ドキュメント横浜vs.PL学園 Book ドキュメント横浜vs.PL学園

著者:アサヒグラフ特別取材班
販売元:朝日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

何故今頃??っていう感じですが、天神にある書店の野球マニアコーナーで「何か面白そうなのないかなぁ~」と思って見ていたらたまたま見つけたんです。

あの年の横浜高校は僕の中でも鮮明な印象を残していて、決勝戦の松坂のノーヒット・ノーランを達成した瞬間は、感動のあまり涙が出てきました。残念ながらこのPL戦と明徳戦は出勤日で録画観戦でしたが、それでも「もうこんな試合は見られないかも・・・」と興奮したものです。今の松坂にはあまり良い印象はないけれど、この時は末恐ろしい奴がおるなと思ったものです。(もちろん今もピッチャーとしての実力は日本ナンバー1だと思います。彼をメジャーで見て見たいとも思います。)

この本は朝日新聞社の記者数名がその年の秋に選手を取材して書いたものですが、その試合の一瞬一瞬で選手たちが何を感じ、何を考えながらプレーしていたのか、また、一つのプレーがその後どういう心理状態を誘い後のプレーへの伏線となっていったかをドキュメント形式で綴ったものです。

本なのに映像として選手たちのプレーが脳裏に蘇ってくる感じで、息つく暇もなく一気に読み進みました。

今日は午後から某企業の筆記試験あったんだけど、行き帰りの電車の中、試験が終わった後カフェで2時間程度、更に家に帰ってからも読みまして、なんと二日で読み終わってしまった!!
僕はもともと飽きっぽい人間なので、こういうことは珍しいんですよ。
ただ、自分の関心のあることには爆発的な集中力を発揮するようです。この本は見事にハマリでしたね。

改めてもう一度ビデオを見たくなりまして、この本を手元に置きながら1プレー1プレーじっくりと選手の表情までじっくりと見始めました。(まだ17回のうち5回の表までしか見てませんが・・・)「ふんふん、彼の今の頭の中はこうなのか、なるほど・・・」、「気合入れてるけど実は心臓バックバクなんや」とか思いながら見るのも面白いです。

お互いがお互いのチームを認め合い、敬意を払って戦った名門校同士の対戦、8年という期間がたっても尚風化していません。彼らは高校生でありながら一生の宝となるような経験をし、あの1試合だけですごい成長があったと思うと少し羨ましいなぁ。

高校野球好きの方には是非お奨めの一冊です!

|

« 今日は健康診断と面接・・・ | トップページ | ハロワに出頭!!(ちょっとぼやき) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66184/1836247

この記事へのトラックバック一覧です: 本にハマってしまった・・・:

« 今日は健康診断と面接・・・ | トップページ | ハロワに出頭!!(ちょっとぼやき) »